×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Return to TOP

StockTrading de gozaru !!

松井証券
松井証券はネット証券の代名詞的存在で、オンライントレードをする上ではひとまず押さえておきたい。1日の株式約定代金合計が10万円まで手数料無料。また、株以外の投資商品も多く、リスクの分散や総合的な投資をしたい人におすすめ。
マネックス証券
株価自動更新のマーケットボードが無料で利用可能など充実したサービスを展開。マネックス証券では、国内上場株はもちろん、外国為替証拠金取引、ワラント、商品先物などハイリスク・ハイリターンの投資商品も取り扱っている。
楽天証券
少額の投資や、お試しでオンライントレードをしたい人におすすめ。楽天証券は口座開設から3ヶ月間、1日20万円までは取引手数料がかからない。米国株やREIT、ワラントなども取り扱っており、上級者も納得のサービスを展開している。
丸三証券
丸三証券は割安な手数料と使える情報提供が売りの老舗証券会社。マルサントレードのサービス名で親しまれ、丸三レポートや、スーパーマックスなどの情報に定評がある。マネックス証券の提供するマネックスナイターへ接続して夜間の株取引も可能に。口座開設後、2ヶ月間は手数料無料!
コスモ証券
コスモ証券のオンライントレード「ネットレ」は魅力な手数料体系が人気。マンスリーコースを選べば、月50回までの取引が月額10500円、月100回までの取引は月額21000円と、1回あたり210円で取引が可能。
大和証券
大和証券は、韓国株や充実した投資信託商品など、国内株以外にも、大手総合証券ならではの幅広いサービスを展開している。ポイントプログラムも充実している。7月から現物取引にも適用となった定額手数料(ハッスルレート)も割安感が注目。
ジェット証券
ジェット証券は、業界最低水準の手数料プランに加えて、定額手数料コースと約定単位コース(1回の約定金額ごとに手数料)を毎日切り替え可能。証券口座開設のスピードが早いのも魅力。
イー・トレード証券
取引商品数が多い。イー・トレード証券では個人向け国債、投資信託、ワラントなども取り扱っており、ローリスクローリターンからハイリスクハイリターンの投資商品までユーザーのニーズに幅広く対応する。
トレイダーズ証券
国内現物株も取り扱っているが、トレイダーズ証券の特徴は外国為替証拠金取引(FX)や、日経225の先物取引、オプション取引などのアクティブ商品に強いこと。スピード感のあるアグレッシブな勝負を望む方におすすめ。
オリックス証券
定額コース、約定単位コースのどちらも割安感のある手数料体系が人気。
今、オリックス証券で口座開設すると1ヶ月間手数料無料で取引可能なキャンペーン実施中。